ことりのかけら

発見したこと気づいたことを発信中~帰国生・凸凹発達の教育情報も~

「グッド・ドクター」(自閉症スペクトラムの外科医のテレビドラマ)韓国版とアメリカ版で表現の違いはあるのか?~「治癒する」などについての疑問~


スポンサードリンク

f:id:korasophie:20180410021608j:plain

2018年4月から、「グッド・ドクター 名医の条件」(アメリカドラマ)がWOWWOWで放送されるそうです。 アメリカでの評価もが高いそうなので観たいのですが、WOWWOWに加入できていないので観られないのが本当に残念です。

このドラマは、韓国の「グッドドクター」のアメリカ版リメイク。

オリジナルの韓国版は見ました。

f:id:korasophie:20180410015717j:plain

自閉症でサヴァン症候群のパク・シオンが外科医になる話です。 ドラマはとても興味深く楽しめました。

しかし、1つだけ気にかかったことがあるのです。自閉症のことを説明する部分です。自閉症を治癒するとか、寛解状態にあるとかいう表現がされていました。リハビリ中などという言葉も出てきたと記憶しています。

自閉症は脳の機能が多数派の人たちとは違います。「治癒させる」とか「寛解した」とかリハビリする対象とは違います。

f:id:korasophie:20180410015815j:plain

f:id:korasophie:20180410015820j:plain

ここのところがテレビドラマとしてどうなのかな、しっかり調べてから制作したのかなと疑問が残ります。 しかし、この語句は翻訳したもの。 実際の韓国語でどのような単語が使われていたのかは確認できていません。もしかしたら、別の表現が使用されていたのかもしれません。

もし韓国語に詳しい方がおられたら是非教えてください。

 

今回WOWWOWで配信が始まるアメリカ版は、フレディ・ハイモア主演。彼が自閉症の外科医ショーン・マーフィー役を演じます。第一シーズンの放映が終了し、高評価を得ているということです。 「治癒」といったような表現はされていないのではないか?と勝手に想像しているのですが、実際どうなっているのでしょう。 早く見る機会が得られるといいなと思っています。

www.youtube.com

 

www.kotorino-kakera.com