ことりのかけら

発見したこと気づいたことを発信中~帰国生・凸凹発達の教育情報も~

私の足の指は、退化していたのでしょうか?~足の指が自由に動かないぞ~


スポンサードリンク

数年前のある日、気づいたのです。私は、足の指が動かせない。

「足を使ってじゃんけんをしてみよう」というコーナーをテレビの番組で見ました。

世の中の人はそんなことができるのですか? 

私ができたことは、「グー」(足指をぐっと内側に曲げる)だけ。

f:id:korasophie:20170829004919j:plain

 

これが、私の精一杯のパー。(↓)

指と指の間は、離れません。ぴったりくっついています。

一つ一つの指の間を開けることはできず、パーというより、

「そのままの足です」という風です。

f:id:korasophie:20170829004257j:plain

質問:世の中のみなさんは、足の指を自由に動かせるのですか?

ネットで調べてみると、できる人とできない人がいるらしい。こんな書き込みを見つけました。

・「足の指って1本ずつ動かせるものなんですか。」
・「小指だけは、全く動きません。」
・「なぜ足の指は、自由に動かせないのですか。」
・「足の指をバラバラに曲げることができません。」

この人たちは、私と同じように足指が動かせないということですね。

答:「私、一人じゃなかった。」

自由に足の指を動かせる人たち

足指がかなり自由に動かせる人もいるようです。(テレビで足を手と同じように使えている方がいました。)

実際、私が苦悩しているその横で、夫は気持ち悪いくらい足の指を動かしていました。同じ家にすんでいながら、それまで「足の指動く?」という会話をしていなかったから知りませんでした。

足の指は動かせないといけないのですか?

足指が動かせないことは、次のようなマイナス点もあるようです。
・バランスが悪くなる
・けがをしやすい
・足首が固くなる


筋肉と神経の連携ができている人は、「この指を、こう動かそう。」と思うと動かせるのですね。羨ましい。

足の指が広がることは、健康にも良さそうです。

 「私の指にも連携を覚えさせよう!」

練習すればできるようになるかもしれない。

訓練してみました。

「何やってんの?」「動かせるようになって、なんか意味あるの?」と家族に嘲笑されながら……。


ことりが考えた訓練メニューが、こちら。

・手で足指を動かし、感覚を覚える。
・足指で足の下にひいたタオルを引っ張る
・足の指と手の指を組む(柔軟性)

・足指のストレッチ

 

しかし、長い間こんな調子でした。

「全然できない」

「まったく進歩ない!」

心が折れそう……。

 

頑張りました、細々と。

その期間は、3年。

最近、ここまでできるようになったんです。

 

f:id:korasophie:20170829004254j:plain

f:id:korasophie:20170829004249j:plain

できる人にとっては、なんだそれ?でしょうが、私にとってはすごい進歩です。

少なくとも親指は自由になりました。

 

なにしろ、最初は、「動かせ!」と言われて、

これだったんですから、⇓

f:id:korasophie:20170829004257j:plain

次の課題は、足の指を広げられることです。完全パーを目標にしています。

はい、家族には「なぜ?それにこだわるの?」とあきれられていますが。

korasophie.hatenablog.com

korasophie.hatenablog.com